花咲く富良野・美瑛と世界遺産知床・旭山動物園4日間

二年に一度の職場の旅行は、新型インフルエンザのため、今回は国内のみ。
屋久島か北海道か・・・
熟慮の末、縄文杉は諦めて二度目の北海道へ。
夏季限定の出雲-千歳の直行便は敢えて使わず、幹事が見つけてきたのは、関西発「花咲く富良野・美瑛と世界遺産知床・旭山動物園4日間49,800円」
初日のホテル到着が8時半、毎日7時半出発という超ハードなスケジュールで、旅の大部分をバスに乗っていたような気がします。
でも、バスガイドさんの説明が楽しく、ツアーの皆さんも時間厳守で誰一人集合時間に遅れることなく、行く先々で北海道ならではの雄大で美しい風景を楽しむことができました。
a0005083_111381.jpg
a0005083_11141100.jpg
a0005083_11145044.jpg
a0005083_11151656.jpg
a0005083_11154274.jpg
a0005083_11171215.jpg
a0005083_11174357.jpg
a0005083_11185435.jpg
a0005083_1119159.jpg
a0005083_11195252.jpg
a0005083_11214726.jpg
a0005083_11223981.jpg
a0005083_1123613.jpg
a0005083_11234059.jpg
a0005083_113182.jpg
a0005083_11323360.jpg
a0005083_1133040.jpg
a0005083_11332164.jpg
a0005083_11334340.jpg






雨のため、飛行機が10分ほど遅れて神戸空港に到着。
そのため、新幹線の乗り継ぎが微妙で、キャリイバッグを持って、8人が階段を駆け下り、駆け上り・・
なんとかホームにたどり着いたときはもうヘトヘト。
そして、新幹線に乗ってやれやれと思ったのもつかの間。
伯備線は雨のため「やくも25号運休」のアナウンスが・・・・

岡山駅でしばらく足止めされること1時間。
その後、新見までの普通列車に乗せられ、新見-米子間は代替バス、米子からは、もうとっくに出雲についているはずの「やくも19号」に乗り、家に着いたのは午前1時を回っていました。

50年生きてきて、初めての経験でした。
今まで、人ごとだと思ってニュースを聞いていましたが、まさか我が身が遭遇するなんて。
Commented by ばたふらい at 2009-07-30 20:54 x
ラベンダー大好きな私は魅せられてしまいます。良い時期の富良野を見せてくれてありがとう。いつか行ってみたいな。
Commented by funochan at 2009-08-04 16:36
◇ばたふらい さん
三泊四日で千歳~知床を横断するハードな旅だったけど、ベストシーズンの富良野をはじめ、旭山動物園、摩周湖など、小樽など、見所満載だったよ。
詳しい話はまたパン教室でね。
by funochan | 2009-07-26 11:33 | お出かけ | Comments(2)