薬草で美活

山菜といえばテンプラ。
子どもたちが小学生の頃、佐田町冒険クラブで春になると山菜テンプラ会が開かれ、メンバーの皆さんが採ってきてくださった山菜を美味しい美味しいと食べていました。
あれから20年、その山菜でこんなに頭を痛めることになろうとは・・・
というのも、薬草で商品を作り全国展開に結び付けようというプロジェクトを携わることになったから。

a0005083_2123353.jpg


薬草、薬草・・・と悶々としていたときに見つけた正食クッキングスクールの公開料理教室「春を軽やかに過ごすためのBeauty野草教室」の案内。
大阪までの旅費、宿泊費・・・と葛藤すること数日。
現状を打破するためには行くしかないという思いが勝りました。
a0005083_20595537.jpg

薬草・野草料理を教えてくださるのは薬剤師の資格もお持ちのR先生。

薬草スムージーがウェルカムドリンク
a0005083_2104755.jpg

カキドオシ・ヨモギ・クズの新芽を使います。

参加者の皆さんで分担してできたのがこちらのプレート。
ノビルのフリッター
芽吹き野草のバーニャカウダソース添え
a0005083_214277.jpg


竹の子ごはん
※竹の子は茹でずにオーブンで丸焼き
a0005083_2141355.jpg


デザートはスギナクッキーとツクシのキャラメリゼ
タンポポコーヒー
a0005083_21451.jpg


こうしてみると野草もおしゃれ感いっぱいです。
都会から生活に疲れた女子が出雲にやってきてこんなおしゃれな薬草プレートを食べてデトックス&リラックス・・・なんてね。

公開料理教室から帰って数日後、いよいよ「いずも薬草女子(仮)」始動です。
a0005083_2144960.jpg


a0005083_2152594.jpg


a0005083_2153725.jpg


どうなることやら・・・
by funochan | 2015-04-30 21:40 | 仕事 | Comments(0)