酒蔵見学とお酒の飲み比べ

上質の米と水が豊富な出雲地方には美味しいお酒があります。
a0005083_11355075.jpg


出雲の商店街の中にある、旭日酒造さんの酒蔵を見学させていただきました。

まずはお酒の原料になる酒米の精米から。
a0005083_20141517.jpg


次に案内していただいたのは醪のタンク
酒母、麹、蒸米、仕込み水を専用のタンクで発酵しているところです。
a0005083_20392489.jpg


シュワシュワと泡だっていて、あぁ美味しいお酒になるために頑張っているんだな~と愛おしくなります。
ほのかにお酒の香りもしています。
a0005083_20143760.jpg


今年は役目の終わった麹室も見せていただきました。
a0005083_20145592.jpg


ひしゃくも種類によって分けられています。
a0005083_2123419.jpg


おまちかねのお酒の飲み比べ。
副杜氏のエリコさんが持っているのは純米あまくちにごり
そのほか、純米吟醸生しぼり、純米吟醸出雲だより、純米生酛加水、純米吟醸原酒の4種類を飲み比べ。
a0005083_2015887.jpg


a0005083_2015582.jpg

a0005083_2016171.jpg


燗酒も昔ながらの方法で。 
a0005083_20154787.jpg


飲むほどに、日本酒談義に花が咲きます。

最後にアンケートを書いていただきます。
みなさん大満足でした。
a0005083_2016382.jpg

Commented by ふーみん at 2015-04-05 21:49 x
こんばんは。
私はお酒は強くないですが、日本酒の飲み比べは興味あります(*^^*)
旭日酒造さんは、出雲大社に御神酒を納めていらっしゃいますよね?去年出雲を紹介する番組で紹介されたような…間違っていたらごめんなさい(^^;
Commented by funochan at 2015-04-06 20:52
◇ふーみんさん
すごい!よくご存じですね。
一昨年、大社の造り酒屋さんが廃業されて、旭日酒造さんが出雲大社の御神酒の「八千矛」という銘柄を引き継がれたそうです。
八千矛は千家国麿さん・典子さんの納采の儀や披露宴でも使われたお酒なんですよ~
by funochan | 2015-03-28 21:43 | たのしい | Comments(2)