出雲の水害

佐田町冒険クラブの舞台である佐田町でも被害は甚大です。
ISHIさんが、被害の模様を冒険クラブのブログにUPされました。
ぜひご覧ください。

水美しい神戸川 流れるまちに朝夕を~♪(塩冶小)
流れさやかな神戸川~♪(二中)
と歌って大きくなりました。
きっと、歌詞は違えど流域の小中学生はみんなそうでしょう。

小学生のころ、おばあちゃんちに泊まりに行っては、
神戸川で泳いでいました。
 いえ、ほんとは泳げません。浮き輪で浮いていただけです^_^;
 その大事な浮き輪を流してしまって、
 近所のお兄ちゃんに拾ってもらいました。

大人になってからは、冒険クラブでのキャンプや川遊び思い出。

神戸川に育まれてきました。
どうか安全な川になりますように。
by funochan | 2006-07-28 12:40 | Comments(2)

出雲市所原の水害

今回の豪雨で、出雲市所原町にある母の実家が床上50センチくらいの浸水の被害に遭いました。
表と座敷と茶の間の畳と襖を挙げるのが精一杯だったとか。
写真は、従兄弟の娘が二階に避難していたときに撮っていたものです。
右の風景と比べるどこまで水がきたか分かっていただけるでしょうか。
a0005083_20374878.jpga0005083_2038654.jpg

















a0005083_20382241.jpga0005083_20383518.jpg
















被災した日から親戚が入れ替わり立ち替わり、昨日はボランティアさんにも来てもらって片づけています。
もう捨てる物はほとんど捨てて、あとは乾くのを待つばかり。

「今日、何か仕事があれば行くけど」伯母にと尋ねると、「特にないけど見学がてらおいでよ」と言うので、カメラを持ってのこのこ出かけて行ました。

写真を撮ったあとは、申し訳程度に周り縁のサッシと桟を拭きましたが、拭いても拭いてもこびりついた泥が取れなくて疲れました。
一日だけでこの始末ですから、伯母たちの疲労もかなりたまっていることでしょう。
a0005083_20423889.jpg

あとはお天気待ち
a0005083_2114941.jpg

床の間の掛け軸の下に水の跡がくっきり
a0005083_212387.jpg

生け垣も浸水したところは色が変わっています。
by funochan | 2006-07-23 21:07 | Comments(11)