作品展ふたたび

a0005083_20514632.jpg
母が作りためてきた古布のパッチワークキルトやかばん、樹脂粘土の花の作品展を開催します。
日時 6月4日(土)5日(日)10時~17時
場所 オープンスペースichi
袋物やブローチなど、小物の販売も行います。
お近くの方はどうぞお出かけください。
by funochan | 2016-05-22 20:55 | アトリエひなた | Comments(2)

薬草で美活

山菜といえばテンプラ。
子どもたちが小学生の頃、佐田町冒険クラブで春になると山菜テンプラ会が開かれ、メンバーの皆さんが採ってきてくださった山菜を美味しい美味しいと食べていました。
あれから20年、その山菜でこんなに頭を痛めることになろうとは・・・
というのも、薬草で商品を作り全国展開に結び付けようというプロジェクトを携わることになったから。

a0005083_2123353.jpg


薬草、薬草・・・と悶々としていたときに見つけた正食クッキングスクールの公開料理教室「春を軽やかに過ごすためのBeauty野草教室」の案内。
大阪までの旅費、宿泊費・・・と葛藤すること数日。
現状を打破するためには行くしかないという思いが勝りました。
a0005083_20595537.jpg

薬草・野草料理を教えてくださるのは薬剤師の資格もお持ちのR先生。

薬草スムージーがウェルカムドリンク
a0005083_2104755.jpg

カキドオシ・ヨモギ・クズの新芽を使います。

参加者の皆さんで分担してできたのがこちらのプレート。
ノビルのフリッター
芽吹き野草のバーニャカウダソース添え
a0005083_214277.jpg


竹の子ごはん
※竹の子は茹でずにオーブンで丸焼き
a0005083_2141355.jpg


デザートはスギナクッキーとツクシのキャラメリゼ
タンポポコーヒー
a0005083_21451.jpg


こうしてみると野草もおしゃれ感いっぱいです。
都会から生活に疲れた女子が出雲にやってきてこんなおしゃれな薬草プレートを食べてデトックス&リラックス・・・なんてね。

公開料理教室から帰って数日後、いよいよ「いずも薬草女子(仮)」始動です。
a0005083_2144960.jpg


a0005083_2152594.jpg


a0005083_2153725.jpg


どうなることやら・・・
by funochan | 2015-04-30 21:40 | 仕事 | Comments(0)

a0005083_20592112.jpg
出雲市駅の北側にある商店街の空き店舗をリノベーションしたレンタルスペース
「オープンスペースichi-イチ-」がオープンしました。
a0005083_20593671.jpg
イチにニットガーランドを飾ろうと決めたのは7月中旬。
最低120枚あれば何とか形になるから頑張ろうと思ってスタートしたら、どんどん輪が広がって。
最終的には37人のニッターさんが編んでくださって、360枚も集まりました。
ニッターさんの中には中町の奥様達も。
奥様達にもイチに関心をもってもらうことができて、いい企画だったと自画自賛。

a0005083_20595373.jpg
オープニングセレモニーでは、お決まりのテープカットのあとで、
黒板に書き初めをしてもらいました。
「ここichiから大きな夢を!!」
「楽しく集う 老いも若きも子供たちも」
「イチをビジネスチャンスに」
みなさん素敵なメッセージを残してくださいました。
どうか実現しますように・・・
a0005083_21001281.jpg
オープンの翌日からはyumiさんの作品展とワークショップ。
こだわって暖色系の蛍光灯が設置してあるので、
ガーランドと相まって、ここだけとてもおしゃれで楽しそうな空間ができあがりました。
a0005083_21123696.jpg
生徒さんがお友達をつれてきてくださったり、
新聞を見たという方が毎日通ってくださったり、
チラシを見て・・・と大田市から訪ねてくださったり、
どんどんニットの輪が広がって、yumi先生は大活躍。

a0005083_21411614.jpg
ワークショップの中で一番人気だったのがラリエット。
皆さん、糸とビーズの組み合わせが絶妙に素敵でした。
ワークショップがとても楽しくて好評だったので、
冬にはクリスマスのワークショップ開催決定。
こんなふうに楽しいことが広がっていくと嬉しいな。



直会
by funochan | 2014-09-03 22:23 | たのしい | Comments(2)

フォトLesson

古志古民家塾では、ほぼ月一ペースで、雑貨やフードの one day shop が開かれています。
若いお母さんが主催なので、いつも平日で諦めていたのですが、今回は、Photo Lesson のワークショップがあって、思い切って午後から休暇をとって参加してみました。
一昨年、ムスコと共同出資で一眼レフを買ったものの、全然思うように写真が撮れなくて悔しい思いをしていたのと、仕事でもいいご縁ができればいいなぁという下心もあり・・・。
a0005083_21231078.jpg

今まで、カメラの基本も知らずに、カメラ任せの写真を撮っていたので、光の種類とか、露出・絞り・シャッタースピードの、基本の基本をわかりやすく教えていただいて、まさに目からウロコでした。

講義のあとはさっそく撮影会。
これこれ、手前の山法師の白い花にピントがあって背景がぼんやりしている、こんな写真が撮りたかったんです。
a0005083_21235220.jpg
今まで何度となく撮ってきた古民家塾も、一味違います。
a0005083_21240108.jpg

ほら、今日のランチやスイーツもなんて美味しそう!!
a0005083_21240981.jpg
a0005083_21250375.jpg
出店者の皆さんの作品も、厚かましく撮らせていただきました。
a0005083_21242564.jpg

a0005083_21243174.jpg
a0005083_21244113.jpg
最後にはプロカメラマンに撮影していただくというおまけつき。
なんだか照れますが、こんなナチュラルな写真を撮ってくださいました。
a0005083_21233570.jpg

写真っていいね。家族っていいね。出雲っていいね。
この想いを共有できるように夫婦で楽しみながら発信していきたいという岡垣さんご夫妻。

ナチュラルで、ゆるやかで、心があたたくなるような写真はお二人の人柄そのままでした。
今日は楽しい時間をありがとうございます。
a0005083_22021369.jpg
編み物講座の課題が終わるまでは・・・と自粛していたブログですが、こんなにステキな写真が撮れたので、つい、掟を破ってしまいました^m^

by funochan | 2014-05-30 22:24 | たのしい | Comments(2)

エコの作法

BS朝日で3月7日(金)に放送の「エコの作法祈る×火」に古志古民家塾登場です。
薪ストーブ、かまど、囲炉裏、五右衛門風呂、古民家塾の持つ火の魅力が余すところなく伝えられる・・・と思います。
ぜひご覧ください。






by funochan | 2014-03-04 21:29 | 古志古民家塾 | Comments(0)

a0005083_1175755.jpg



a0005083_118371.jpg


民宿*ひなた*に、かわいい4人のお嬢さんをお迎えしました^m^

a0005083_118104.jpg


前日の大掃除に疲れ、パンを焼く気力もなく、ぺパンで買ってきたので、なんの変哲もないモーニングですが、ケチャップは「ハレの日」の和田裕子さんに出来立てをいただいた超レアもの。そして、おまけにブルーベリージャムも、たまたま、数日前に、ハハがブルーベリー狩りに行って持って帰ったブル―ベリーで作った自家製です。

ガールズ+ムスコは、お昼にお蕎麦を食べてから、ムスコの友達が住む香川へ向かいました。
台風、大丈夫かな?
by funochan | 2013-09-16 01:32 | おいしい | Comments(4)

三役格昇格

中学の同級生、ヒデさんこと木村和一郎が式守勘太夫を襲名し、今年、三役格に昇格しました。
御祝に、市民から寄付を募り、大相撲出雲場所実行委員会から贈られた行司装束です。
金色に輝く地色に出雲のデザインがステキです。
先日、市役所で行われた贈呈式には私たち同級生も呼んでいただいて、旧交を温めました。
同級生が頑張っている姿は励みになります。
地元の応援で更に精進し、最高位目指してほしいですね。
a0005083_14164641.jpg

by funochan | 2013-09-14 14:19 | 木村和一郎 | Comments(0)

a0005083_2018763.jpg


沢田亜矢子さん、水沢アキさん、パンチ佐藤さんが古志古民家塾で、「美味しい朝ご飯を作ること」という指令に挑みます。

テレビ東京で5月21日に放送された番組が、ついに山陰でも放送されます。

山陰中央テレビ
7月9日(土)午後1時~
見てね♪
by funochan | 2011-07-05 18:12 | 古志古民家塾 | Comments(1)

桜いろいろ

♪春が また 来るたび ひとつ 年を 重ね
 目に映る 景色も 少しずつ 変わるよ
 陽気に はしゃいでた 幼い日は 遠く
 気がつけば 五十路を 越えた私がいる
 信じられない 速さで 時は 過ぎ去ると 知ってしまったら
 どんな 小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

 I say it's fan to be 20
 You say it's great to be 30
 And they say it's lovely to be 40
 But I feel it's nice to be 50

 満開の桜や 色づく山の紅葉を
 この先いったい何度 見ることになるだろう
 ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
 ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ


入院中、竹内まりやの♪人生の扉を何度もリピートして聞いていました。
退院して間もなく迎えた桜の季節。
桜は人の心を浮き立たせてくれますが、
今年の桜は一層愛おしく感じられます。

今年のお花見は外来受診の時に見た医大の桜でおしまいと諦めていたら、
オットが村田製作所の桜の一般公開に連れて行ってくれました。

a0005083_22493038.jpg

お茶席が設けられ、お抹茶がふるまわれていました。

a0005083_22482377.jpg

a0005083_22481392.jpg

a0005083_2248475.jpg


こんなにたくさんの種類の桜があるんですね~
もう夢中で写真を撮りました。

桜前線はそろそろ東北にも届くでしょうか。
東日本大震災で亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の方々が一日でも早く安心して暮らせる日がくることを願います。
by funochan | 2011-04-17 08:33 | うれしい | Comments(2)

笹巻

a0005083_22103743.jpg

今年も笹巻の季節がやってきました。
なかなか助手を卒業できません。
by funochan | 2009-06-07 22:13 | おいしい | Comments(2)