ふるーるの丘

初秋の澄み切った青空を見ていたら、無性に大山に行きたくなりました。
昨年の夏、定休日で入れなかったカフェがあったのも思い出し・・・
a0005083_22324417.jpg
目的はここ、アイノピアの別荘地の一画にある「カフェふるーるの丘」。
溝口インターで下りてみるくの里をめざし、
「こさじいち」を左手に見てペンション村に向かい、
最初の四つ角を右に曲がりしばらくいくと、突然、目の前に現れます。
a0005083_22330963.jpg
おとぎ話の挿絵のような外観です。
a0005083_22331520.jpg
窓から覗くのは妖精でしょうか。

a0005083_22341698.jpg
なにもかもが可愛いです。
a0005083_22342273.jpg
こんなさわやかな日はテラスでランチをいただきましょう。
a0005083_22342786.jpg
お食事はスープランチのみ。
いちばん似合わない人と一緒でしたが、
同世代のご夫婦がほかにもいらして安心しました。

a0005083_23031240.jpg
お庭を散策しました。
a0005083_22344496.jpg
きのこのおうち?
a0005083_22345310.jpg
ランチの後は天空リフトで大山中腹の展望台へ。
a0005083_22361822.jpg
隠岐の島も見える・・・?
a0005083_22352979.jpg
マツムシソウが盛りでした。

# by funochan | 2014-09-14 23:22 | お出かけ | Comments(0)

a0005083_20592112.jpg
出雲市駅の北側にある商店街の空き店舗をリノベーションしたレンタルスペース
「オープンスペースichi-イチ-」がオープンしました。
a0005083_20593671.jpg
イチにニットガーランドを飾ろうと決めたのは7月中旬。
最低120枚あれば何とか形になるから頑張ろうと思ってスタートしたら、どんどん輪が広がって。
最終的には37人のニッターさんが編んでくださって、360枚も集まりました。
ニッターさんの中には中町の奥様達も。
奥様達にもイチに関心をもってもらうことができて、いい企画だったと自画自賛。

a0005083_20595373.jpg
オープニングセレモニーでは、お決まりのテープカットのあとで、
黒板に書き初めをしてもらいました。
「ここichiから大きな夢を!!」
「楽しく集う 老いも若きも子供たちも」
「イチをビジネスチャンスに」
みなさん素敵なメッセージを残してくださいました。
どうか実現しますように・・・
a0005083_21001281.jpg
オープンの翌日からはyumiさんの作品展とワークショップ。
こだわって暖色系の蛍光灯が設置してあるので、
ガーランドと相まって、ここだけとてもおしゃれで楽しそうな空間ができあがりました。
a0005083_21123696.jpg
生徒さんがお友達をつれてきてくださったり、
新聞を見たという方が毎日通ってくださったり、
チラシを見て・・・と大田市から訪ねてくださったり、
どんどんニットの輪が広がって、yumi先生は大活躍。

a0005083_21411614.jpg
ワークショップの中で一番人気だったのがラリエット。
皆さん、糸とビーズの組み合わせが絶妙に素敵でした。
ワークショップがとても楽しくて好評だったので、
冬にはクリスマスのワークショップ開催決定。
こんなふうに楽しいことが広がっていくと嬉しいな。



直会
# by funochan | 2014-09-03 22:23 | たのしい | Comments(2)

出雲市の中心商店街、サンロード中町の空き店舗を、若い人たちの感性でステキにリノベーション中。
a0005083_23243639.jpg
どなたでも無料で使える「オープンスペースichi-イチー」として
8月28日にはオープンの予定です。

商店街があるのは今市町。
その名は「今、市が立つぞ~」に由来すると言われています。
ichi-イチーは、ワタシが小学生のころは賑わいの代名詞だった「今市」のイチ。
商店街に新たな人の流れができて賑やかになりますようにとの願いが込められています。

そんなichi-イチーのオープン記念企画としてにっと&かふぇのyumi先生 にお願いして
「初秋を彩るニットichi]を開催します。

初秋を彩るニットichiではニットガーランドがイチの天井を彩ります。
a0005083_23315555.jpg

イチのロゴやフライヤーをお願いしているデザイナーさんに、「こんな三角のを編んで・・・」と回りくどく説明していたら、「あぁ、ガーランドですね」と一言。
なるほど、三角形の旗の形の天井から吊るす装飾をガーランドと言うらしいです。
試しにワタシの部屋に5枚ほど吊るしてみると、こんな感じになりました。
a0005083_23524354.jpg

今、中町の商店の奥様たちやyumiさんの教室の生徒さんたちを巻き込んで、続々とガーラントが集まっています。
目標は200枚。
200枚のガーランドがずらりとんだところを想像するとワクワクしてきます。

初秋を彩るニットichiではyumi先生のワークショップもやります。

編み物初心者の方向けにはこんなラリエット。
a0005083_23323911.jpg
a0005083_23330252.jpg
とても人気のお花のブローチ。
a0005083_23325675.jpg

ちょっと難しい編み方に挑戦してみたい方向けにはペットボトルカバー。
a0005083_23324761.jpg
いずれも材料費込の500円。
お近くの方はぜひお出かけください。
もちろん見学だけでもOKですよ。

初秋を彩るニットichi
と き 8月29日(金)-9月1日(月)10:00-17:00
ところ オープンスペースichi-イチー(出雲市今市町中町)
ワークショップは午前10時からと午後2時から2時間。
ただし30日(土)の午後はyumi先生は文化センターの教室のため不在です。


# by funochan | 2014-08-14 00:37 | たのしい | Comments(2)

a0005083_22093229.jpg
綱町三井倶楽部は大正2年、三井家の迎賓館として鹿鳴館の設計者としてし知られる ジョサイア・コンドル博士の設計によって建てられ、西洋建築の傑作といわれています。
a0005083_22133921.jpg

現在は三井グループの会員制倶楽部として使われていて、会員の紹介がないと中に入ることはできません。このたび某社長さんのおかげでそんな特別な場所でランチをいただきました。
a0005083_22145666.jpg
ランチの後は支配人が館内を案内してくださいました。
まず、ホールの吹き抜けのステンドグラスのドーム。
a0005083_22102749.jpg

ロダンの彫刻がさりげなく置かれています。
a0005083_22105448.jpg
よく見るとロダンのサインが。
a0005083_22110136.jpg

階段の踊り場にもステンドグラス。
a0005083_22110950.jpg
a0005083_22111716.jpg
a0005083_22114039.jpg
バルコニーから見た洋風の庭。
a0005083_22113355.jpg
シャンデリアも各部屋ごとに趣向が凝らされています。
a0005083_22114725.jpg
a0005083_22112329.jpg
圧巻のワインセラー。
a0005083_22121623.jpg
広大な和風の庭園も手入れが行き届いています。
a0005083_22133189.jpg
100年の歴史を持つ建物を堪能した後は、オープンしたばかりの虎ノ門ヒルズ。
カメラに入りきりません。
a0005083_22254239.jpg
52階からの眺望。
a0005083_22130732.jpg
a0005083_22131235.jpg
a0005083_22131981.jpg





# by funochan | 2014-06-18 22:29 | お出かけ | Comments(2)

フォトLesson

古志古民家塾では、ほぼ月一ペースで、雑貨やフードの one day shop が開かれています。
若いお母さんが主催なので、いつも平日で諦めていたのですが、今回は、Photo Lesson のワークショップがあって、思い切って午後から休暇をとって参加してみました。
一昨年、ムスコと共同出資で一眼レフを買ったものの、全然思うように写真が撮れなくて悔しい思いをしていたのと、仕事でもいいご縁ができればいいなぁという下心もあり・・・。
a0005083_21231078.jpg

今まで、カメラの基本も知らずに、カメラ任せの写真を撮っていたので、光の種類とか、露出・絞り・シャッタースピードの、基本の基本をわかりやすく教えていただいて、まさに目からウロコでした。

講義のあとはさっそく撮影会。
これこれ、手前の山法師の白い花にピントがあって背景がぼんやりしている、こんな写真が撮りたかったんです。
a0005083_21235220.jpg
今まで何度となく撮ってきた古民家塾も、一味違います。
a0005083_21240108.jpg

ほら、今日のランチやスイーツもなんて美味しそう!!
a0005083_21240981.jpg
a0005083_21250375.jpg
出店者の皆さんの作品も、厚かましく撮らせていただきました。
a0005083_21242564.jpg

a0005083_21243174.jpg
a0005083_21244113.jpg
最後にはプロカメラマンに撮影していただくというおまけつき。
なんだか照れますが、こんなナチュラルな写真を撮ってくださいました。
a0005083_21233570.jpg

写真っていいね。家族っていいね。出雲っていいね。
この想いを共有できるように夫婦で楽しみながら発信していきたいという岡垣さんご夫妻。

ナチュラルで、ゆるやかで、心があたたくなるような写真はお二人の人柄そのままでした。
今日は楽しい時間をありがとうございます。
a0005083_22021369.jpg
編み物講座の課題が終わるまでは・・・と自粛していたブログですが、こんなにステキな写真が撮れたので、つい、掟を破ってしまいました^m^

# by funochan | 2014-05-30 22:24 | たのしい | Comments(2)

buis

お花って、
プレゼントするのも
いただくのも嬉しいものですよね。
a0005083_22400928.jpg
新しい人生を歩むことになったお友達に。


お願いしたのは、
昨年の9月にオープンしたお花屋さん、
buis(ビュイ)さんです。

場所は高瀬川沿いの八雲公園のお隣り。
一見、雑貨屋さん?
と思うような素敵なお店。



a0005083_14153649.jpg

そして、契約社員さんのお別れに。

a0005083_22400861.jpg

これは、「Cafe ことん」のオープンのお祝いに。


春はお別れやお祝いや、お花に出会う機会が増えますね。
# by funochan | 2014-03-17 22:52 | お出かけ | Comments(2)

悦ちゃん農園

こんにゃく作りの後は、
あの中田英寿氏も訪れたことのある、
悦ちゃんの田んぼを見せていただきました。
よその田んぼの農薬の影響を受けないように、
棚田のてっぺんにあります。
a0005083_22344072.jpg
裏山に登ると、真っ青な空が広がり、心が洗われるようでした。
a0005083_22345935.jpg
悦ちゃんのお米は、この広い田んぼで、農薬を使わずに作られています。
a0005083_22331127.jpg
悦ちゃんは、田んぼが愛おしくてたまらない様子で
説明してくださいました。
a0005083_22332152.jpg
美味しいお米の理由の一つがこの湧水。
a0005083_22332557.jpg
美味しい♪
a0005083_22333225.jpg
湧水の周りには、わさびがたくさん生えています。
a0005083_22393546.jpg
農業のこと、環境のこと、食のこと・・・
農家に生まれた者として、
いろいろなことを考えさせられた一日でした。


# by funochan | 2014-03-15 23:18 | お出かけ | Comments(0)

究極のスローフード こんにゃく。
悦ちゃん農園でこんにゃく作りを体験しました。
a0005083_21201770.jpg
こんにゃく芋は秋に掘り起こして、室に保存して春に植え直し、
また秋に掘り起こして・・・
a0005083_21203830.jpg
この大きさになるまで4年もかかります。

a0005083_21273064.jpg
まず、泥を落とします。

a0005083_21273769.jpg
皮をむいて適当な大きさに切ります。

a0005083_21281232.jpg

柔らかくなるまで茹でてさまします。

a0005083_21320386.jpg
ミキサーにかけたあと、手前の状態で40分程度寝かせます。
a0005083_21322802.jpg
ひたすら練ります。
a0005083_21284071.jpg
コンニャクイモはすりつぶし加温しただけでは凝固しません。
また、コンニャクイモには、硝酸が含まれており、
中和させなければ食べられません。
両方を兼ねてアルカリ性の炭酸ソーダや水酸化カルシウムを加えます。

今回は、木の灰を水で溶いて、
固形分が沈殿した後の上澄み液を使いました。

a0005083_21324130.jpg
灰汁を入れると、いったん、だんご状態になるのが不思議。
でも、練っているうちに滑らかになります。
a0005083_21333528.jpg
お湯で40分ほど茹でます。
a0005083_21332445.jpg
添加物を一切使わない、プルンプルンのこんにゃくの出来上がり。
a0005083_21324918.jpg
悦ちゃんのごはんと、無農薬野菜たっぷりのおみそ汁。
いただきます。

# by funochan | 2014-03-12 21:56 | たのしい | Comments(0)

エコの作法ロケ

今夜BS朝日で10時から放送される「エコの作法」のロケの様子が古志古民家塾のブログの載っています。

arikaちゃんの黒豆ご飯は絶品でした。
うちのメニューにもぜひ加えたいな~

他には豚汁とか、レンコンボールとか、鯵の塩焼きとか・・・

ワタシは豚汁係、
白菜、しいたけ、大根、ニンジン、タマネギ、ネギ・・・
山ほど刻みました。

ネギを刻む手が現れたら、それはワタシです。

あとは、ストーブの上でコトコト煮えてていたスープの蓋を取る手とか・・・・^m^

皆さん、見てくださいね(^O^)/
# by funochan | 2014-03-07 12:07 | 古志古民家塾 | Comments(0)

エコの作法

BS朝日で3月7日(金)に放送の「エコの作法祈る×火」に古志古民家塾登場です。
薪ストーブ、かまど、囲炉裏、五右衛門風呂、古民家塾の持つ火の魅力が余すところなく伝えられる・・・と思います。
ぜひご覧ください。






# by funochan | 2014-03-04 21:29 | 古志古民家塾 | Comments(0)