カテゴリ:サッカー( 75 )

YOU ARE A HERO!

オリンピックの連日の熱戦に寝不足の日が続いています。
なかでも注目はサッカー。
なでしこはついに夢のファイナルへ。
U-23は残念ながら決勝戦には進めませんでしたが、
銅メダルをかけて、負けられない戦いが待っています。

かつてサッカー少年だったムスコは11年前、
島根県の代表の一員として第25回全日本少年サッカー大会に出場しました。
a0005083_22542083.jpg


この大会に大分県代表として出場していたのがオリンピックで大活躍の清武選手。
対戦したわけでもないのに名前を憶えているのは、清武少年が、相手選手への暴言でレッドカードを受けたとスポーツ報知に載っていたから。
覚えるともなく、なんてやんちゃな子がいるんだろうと、心に刻みこまれてしまったようです。
U-23そしてA代表にまで上り詰めた清武選手の名前を見るにつけ、あ、あの子、ずっと頑張ってるんだなと嬉しく思っていました。

今まで、国際大会でいい結果を出せなかったこの年代。
オリンピックでの快進撃は嬉しい限りです。
決勝戦に進めなかったのはとっても残念ですが、3位決定戦ではエジプト戦までのワクワクするような試合で、最後に笑顔で終われるよう、テレビの前で祈り続けます。

その前に、もちろん「なでしこ」の決勝戦も。
by funochan | 2012-08-08 22:53 | サッカー | Comments(2)

合宿?

恒例?になった合宿。
今年はマックス11人。
昨年は教習所通いのため、そそくさと帰っていきましたが、今年は10時になっても起きる気配なし。
つい、こんな写真を撮ってみたくなるのも仕方ありません。
a0005083_23365086.jpg
a0005083_2337304.jpg

朝ご飯の用意もゆっくりできました。
普通のおむすびのはずが、妹の家に隠岐から届いた到来物のおかげで、さざえご飯に変身。
a0005083_2336304.jpg

by funochan | 2009-08-18 23:39 | サッカー | Comments(2)

米子北サッカー部快挙

米子北サッカー部、なんとインターハイ準優勝です!!
こちらの地方紙でも連日の快進撃は大きく取り上げられていて、
ベスト8、ベスト4でもすごい!と思っていたのに
ついに決勝進出!!
決勝戦は前橋育英の前に力尽きたものの、準優勝は立派。
山陰←ここはあえて山陰^^; の高校が準優勝なんて、
米子北のトレーナのNさんも、さぞうれしいことでしょう。

感激のあまり
by funochan | 2009-08-08 22:27 | サッカー | Comments(0)

おめでとう出雲南JFC

a0005083_21342097.jpg

写真はオカンちゃん提供です。

オカンちゃんからメールをいただくまで、まったくノーマークでした。
MINAMIが県大会の決勝に進出したなんて。
しかも会場は浜山・・・・
まさか優勝候補だなんて、ちっともしらず、
一ヶ月も前に、この日にリンパマッサージの予約を入れていました。
マッサージが終った頃にはすでにMINAMIは2-0で玉湯を下し、表彰式の真っ最中。

全国大会出場おめでとう!!
活躍をお祈りしています。

さっそく、将ちゃんパパにメールしたら、「もちろん見に行ってましたよ」とのお返事。
参りました。

某サイトの情報によれば、今夜はさっそく祝賀会らしいです。

なんだか8年前のあんなことやこんなことがいろいろ蘇ってきて、胸が疼きます。
a0005083_22575226.jpg

優勝が決まって満面笑顔の選手たち。




サッカーをしない日々が来るなんて思ってもいなかった日々・・・・・
by funochan | 2009-06-14 21:44 | サッカー | Comments(0)

総体始まりました

a0005083_154984.jpg
今年の1・2回戦の会場はヤマ高。
完璧なホームだけあって、OBの保護者も多数。
たち(決してモリママと二人だけではありません)は、前半こそゴール裏でこっそり見ていましたが、ハーフタイムにちゃっかりサイドに移動。
気持ち、遠慮して、現役保護者さんたちの後ろから、控えめに応援しました。
1・2年生さんたち、応援練習の成果はバッチリでしたよ。
1回戦のお相手は松江北。おかげで懐かしいお顔も見ることができました。
1・2回戦は順当勝ちとうところでしょうか。
いよいよ次はショウ南戦。
一番見たい試合ですが、平日でしかも会場は益田。
シュンママにあのTシャツを託して、吉報を待つことにしました。

a0005083_0511337.jpgはじめまして。
ぼくはコウダイでしゅ。5月5日の子どもの日に1歳になりまちた。パパの応援にきたら、おばちゃんたちに見つかっちゃって、アイドルなみにモテモテさ。ボクも早くお兄ちゃんたちみたいにサッカーしたいなぁ。
by funochan | 2009-06-01 00:34 | サッカー | Comments(3)

a0005083_135869.jpg

何の前触れもなく、「今夜、うちに泊まることになったから」と突然の電話。
1人、2人、3人・・・・・・・・10人、11人?
by funochan | 2008-12-27 01:07 | サッカー | Comments(0)

卒業記念に作りました。
a0005083_2356846.jpg


なかなかデザインが浮かばなくて悶々としていたとき、なおねえ♪の日記を見て閃きました。
サッカーといえば円陣!
さっそく、16人分の型を切り抜いて、ま~るく並べてみました。
これならいいだろうと、tomatoちゃんに写メを送ると、それまでダメだしばかりだったモリからも、やっと「これなら☆」とOKが出ました。
あとは、デザイナーさんにちょっと手を加えてもらって完成。
なんとか、卒部イベントに間に合いました。


そして、このTシャツが、夏にはこんなケーキになりました。
a0005083_23201396.jpg

by funochan | 2008-12-21 23:59 | サッカー | Comments(4)

夢のような二日間

「ベスト4に残ったらモリが帰ってくる」と噂には聞いていたけど、
まさか、そんな、東京から帰ってくるなんて・・・
しかも、3回戦で、今年こそ悲願の優勝を狙っている開星相手に勝ち目はなさそうだし・・・

と思いつつ、もし、ミラクルが起こればkouの代わりに応援に行くつもりで、土日の予定は白紙にしていた。

そして迎えた3回戦当日。
5月30日金曜日、場所は三隅。
10時キックオフ。
応援に行ってるマミちゃんからの第一報は、前半終了1-0。

えっ、マジ!?とワクワクしながら続報を待つ。

40分後、1-0で勝ち!!のメールが。


さっそく、kouとモリママに勝ったみたい!!と送信。

続けてモリママには、明日一緒に行こうね~とメールすると、
「ちょっとまってね、坊ちゃんが帰ってくるかもしれない・・・」。

はっ?マジ?と思っているとkouから着信アリ。
「俺も帰るから!! もうバスのチケットも買ったから!!」

連休前には、バスのチケットってどうやって買うだー?とあせってロッピーの前から電話してきたくせに~。

別の用でGママにメールして、ついでに「モリとkouが帰ってくると~」と伝えると、
「S平とタッカとM田も・・・」と情報が入ってきた。

ちょっと、ちょっと、帰ってくるのはいいけど、浜田までどうやっていくの?!

20:15 
kou出雲着。
モリも同じ頃、出雲空港に降り立っているはず。 

S平パパの車をあてにしていたのに、
家に帰ってその話をすると、
「S平パパは土曜日は仕事だって言っとらいたがな~」と、夫が冷たく言い放つ。
でも、S平は今は三次あたり?
10時までバスの中なので、連絡がとれない。

10時過ぎに、S平ママから電話。
やっぱり、S平パパは明日は仕事で無理とのこと。

こんな時間に・・・と思いながら、ノブさんに電話して1年生の応援バスに乗せてもらえないか聞いてみたが、やっぱりNG

こうなると、もう残るはJR。
幸い、会場は駅から徒歩5分だし。

最終的に、モリ、タッカ、S平、マッキー、Kouが帰省し、地元組の二人を加え、総勢7人はJRで、モリママ・S平ママ・私は夫の運転で浜田へと向かうことに。

これからが本番♪
by funochan | 2008-06-09 22:52 | サッカー | Comments(4)

将ちゃん

a0005083_2255949.jpg
島根県代表の江の川は、残念ながら遠野に後半ロスタイムに1点を決められて、惜しくも敗退してしまいましたが、将ちゃんのいる広島皆実は帝京を破って、3回戦進出です。

明日は駒沢で作陽と。

駒沢といえば、ちょうど6年前の1月3日、バーモントカップに出場する出雲南は会場の駒沢体育館を下見した後、お隣の駒沢陸上競技場で開催されていた選手権を観戦しました。
あの日、少年達と一緒に高校生の試合を見ていた、しょっちゃんパパ。
6年後の今年、同じ駒沢で、息子の応援ができるなんて感無量でしょうね。
昨年は出場機会がなくて悔しい思いをしたようですが、今年は押しも押されもせぬ、DFの要として大活躍。
帝京を破ったその勢いで、ぜひ、全国放送する試合まで勝ち上がってね。

写真はフレンドリースポーツさんからお借りしました。
by funochan | 2008-01-02 23:17 | サッカー | Comments(0)

悪夢のような

夢なら早く覚めてほしい・・・・

総体、1回戦で負けました。
しかも0-2
相手は今まで練習試合で勝ったことがないチーム。
苦手意識があるのは仕方がないけど、何もいいところがないまま・・・

みんなどうしたの?
今までのひたむきさはどこにいったの?
こんな試合で終わっていいの?

最後と言うにはあまりにも呆気ない幕切れ。

燃え尽きて、燃えかすになる心配をしていたのに、火が点いたと思ったらすぐに消えてしまいました。

1週間かけて、そのときを迎える心の準備をするはずでした。
行き場のなくなったこの思いはどうすればいいのでしょうか・・・

1週間、早いか遅いかの違いと言ってしまえばそれまでだけど・・・
最後は浜山陸上競技場で、力尽きて終わりたかった・・・。
よく頑張ったね・・・思い出をたくさんありがとう・・・と。

思い出すとまた悔しさがこみ上げてきます。

でも、1年前は顔も分からなかった保護者の皆さんと、こんなに熱く応援できる関係を築けました。
この悔しさもみんなが共有していると思うと少しは気持ちが軽くなります。
by funochan | 2007-05-26 21:50 | サッカー | Comments(4)