くも膜下出血から3年たちました

闘病ブログとうたっておきながら、くも膜下出血から2年たちましたから1年ぶりの投稿になってしまいました。
「くも膜下出血」で検索して来られた皆様には申し訳ありません。

しかももう今日から3月。
くも膜下出血から3年と15日です。

ときどき、仕事で医学部関係の方にお会いすることがあります。
たいてい酒席なので、お酌しながら「私が今ここでこうしてお話できるのも、脳外の皆さんのおかげです」と言うと、「後遺症も全然ないなんて、ほんとによかったですね~」とおっしゃってくださいます。
ドクターの皆様にそう言われるたび、くも膜下出血後、全く後遺症もなく社会復帰できることがどんなにラッキーなことかと、あらためて思います。

入院中、同室の患者さんからお借りした本で「和顔施」という言葉を知りました。
仏教用語で、和顔は笑顔のこと。
笑顔を施すというのは、笑顔は相手を幸せな気持ちにしたり、元気を与えたりするということです。

生かしていただいた幸せを、笑顔でお福わけできるよう、心がけたいものです。
a0005083_21510378.jpg

by funochan | 2014-03-01 23:14 | くも膜下出血 | Comments(0)